z
T h i n k
H o t e l ,
T h i n k
H e a r t .
Corporate site

A c t i o n

活動内容

Scroll Down
Scroll Down

2022年3月18日

【ANCHOR HOTEL FUKUYAMA】EARTH HOUR2022に賛同。3月26日20:30-21:30は廃材で作ったオイルランプに灯りをともします。

Local Community DevelopmentNewsANCHOR HOTEL FUKUYAMA

ANCHOR HOTEL FUKUYAMAが
世界最大級の消灯アクション「EARTH HOUR2022」に参加。
2022年3月26日20:30-21:30は
廃材で作ったオイルランプに灯りをともします。

全世界の3月26日20:30-21:30はEARTH HOUR。
時刻になった地域から順次消灯を開始し、
消灯リレーは地球をぐるっと1週まわります。

そして、日本時間3月26日20:30-21:30。
ANCHOR HOTEL FUKUYAMAも
EARTH HOUR2022に賛同し、ホテル共有部の消灯を行います。

消灯時は廃材で作ったオイルランプに火を灯し
あかりをとります。
オイルランプは、ホテルスタッフの自宅に余っていたジャムなどのガラス廃瓶に
同じく自宅で使いきれなかったオリーブオイルを注ぎ
デニムの端切れを芯に使用しました。

わたしたちは、本ランプをホテルエントランスや前庭、バーで使用することにより
ホテルをご利用されるお客様のみならず地域の方がアースアワーを通じて
温暖化防止と環境保全について考えるきっかけになればと考えます。

また、ご宿泊のお客様にも当該時間の電気の使用制限ご協力を呼びかけ
お客様よりご依頼があれば、本ランプを提供し、お部屋でご利用いただくようにもする予定です。

■EARTH HOUR 取り組み概要
日時:2022年3月26日 20:30-21:30
場所:ANCHOR HOTEL FUKUYAMA 1階エントランス、BAR、前庭
お客様のご希望あれば客室でも
内容:実施場所のみ消灯し廃材で作ったオイルランプで灯りをともします

■EARTH HOUR(アースアワー)とは
世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで、地球温暖化防止と環境保全の意志を示す、世界最大級の消灯アクションです。2007年にWWFオーストラリアで始まり、日本では、2010年からWWFジャパンが主体となり開催しています。2021年には過去最多となる全世界で192の国と地域が参加しました。毎年3月の最終土曜日の現地時間20:30を迎えた地域から順次消灯を行い、日付変更線に近い南太平洋諸国から地球を1周する消灯リレーを行います。(WWFジャパンプレスリリースより引用)

■プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000039759.html

Recommend Post
Corporate site VIEW MORE

© Sun-crea Co.,Ltd.